2015年01月30日

福岡市議会から視察に来られました

福岡市議会から通年議会導入や議会改革について京都市会に視察にお越しいただいたので、市会改革推進委員長として説明させていただきました。
特に意見が合わない場合でも徹底的に議論し、合意点を見出す京都の改革の在り方を説明させていただきました。 もちろん多数決も決め方の一つではありますが、私は委員長として「全議員が合意できるよう努める」ということが大切だと思って運営してきました。 そのためにも相手を攻撃するのではなく、理解を求める姿勢が議会人としての基本姿勢だと思います。 選挙が近づくと他者の批判が増えますが、批判ではなく自分の主張を堂々と訴えてほしいものです。
27.1.30.jpg27.1.30-2.jpg


posted by 寺田一博 at 00:00 | 市会報告

2015年01月24日

上京区役所開所式

上京区総合庁舎開所式が開催されました。
上京区の皆さんに愛される庁舎になって欲しいと思います。
27.1.24.jpg


posted by 寺田一博 at 00:00 | 伝統的活動・地域活動

2015年01月12日

地方議会について私の考え

<地方議会に関心ある方、是非一読ください>
今朝の京都新聞に昨年末の選挙で中断されていた「なぜなに地方議会」が再開されていた。今回は「議員提案」についてであり、私のコメントも載せていただいた。しかしながら昨年よくテレビで報じられた「議員提案条例が少ないこと=議会が活性化できていない」が<誤解のおそれがあること>は書かれていない。議員提案条例の危うさをほとんどのメディアは報じていない。過半数の議員が提案すれば、どんな内容であっても数の力で可決されてしまうのだ。だから地方議会は首長が条例提案し、それを議会がチェックする(通常条例が出される前に議会で議論してチェックし、必要なら修正するのでほとんどの条例は可決される)ことが自然なのだ。議員提案条例は私のコメントにあるように「必要な場合」に限り行うことが望ましい。
地方議会を取材されている記者さんはそのことをよく御存じなのだが、一度出来てしまった図式は簡単に変えられないようだ。 基本条例が制定された今こそ、地方議会の在り方をしっかりと皆さんにご理解いただくよう私も発信したいと思います。
27.1.12.jpg

posted by 寺田一博 at 00:00 | 政治への思い

2015年01月11日

出初式

27年の京都市消防出初式、今年も1年間大きな事故がありませんように。
27.1.11.jpg

posted by 寺田一博 at 00:00 | 視 察

2015年01月07日

大学生と投票率向上の意見交換

龍谷大学の学生の皆さんが研究された投票率向上のための取り組みをお聞きし、京都市市会改革推進委員会の代表が学生たちとワークショップを行いました。 学生の街、京都ならではの企画です。 「模擬投票」や「議員ともっと話をする場があれば」等々幅広い意見を聞くことができました。 有志による懇親会では「次はスーツではなく私服で来てください」とのリクエストが(笑) 今日の議論を今後の市会改革に活かしたいと思っております。
27.1.7-1.jpg27.1.7-2.jpg27.1.7-3.jpg
posted by 寺田一博 at 00:00 | 市会報告

2015年01月06日

京都市社会福祉大会

連日新年会が続いておりますが、今日は教育福祉委員として今年最初の公務でもある「京都市社会福祉大会」に出席致しました。地域の為に永年ご活動いただいた皆さまに感謝申し上げます。
27.1.6.jpg

posted by 寺田一博 at 00:00 | 市会報告

2015年01月05日

本年もよろしくお願いいたします

昨年は議会改革推進委員長として大変やりがいのある年でした。
4月から議会基本条例が施行され、また通年議会(1年中議会を開会する)が
スタートしました。これにより緊急時にも議会としての対応が可能となり、
行政へのチェック機能も高まることになります。
議員定数についての議論も委員会で行ってきましたが、最終的に2議席減に
決定しました。(上京区と左京区が1議席ずつ減)
多くの皆様のご協力により京都市会初の議会報告会も開催することができました。
そういったことが評価されたのか、議会改革度ランキングでは全国9位に躍進。
しかし全国の地方議会で問題が多発したようにまだまだ自らを律し、地に足ついた
活動を行わなければならないと考えています。
今年は4月に統一地方選挙が行われます。私は4度目の挑戦となります。
皆様の温かいご支援と厳しいご指導をたまわり全力で頑張ります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
追記 最近はフェイスブックでも議会報告を行っております。
フェイスブックご利用の方は下記ご覧いただければ幸いです。
https://www.facebook.com/kazuhiro.terada.79
posted by 寺田一博 at 11:22 | 政治への思い

議員が出す年賀状の規制

毎年「寺田くんから年賀状が来ない」と言われますが、議員は有権者に年賀状を出すことができません。(答礼による新年の挨拶は許されています)通常のハガキによる市政報告等は法に触れませんが、お年玉付き年賀ハガキを使っての市政報告はやめたほうが良いと言われています。(年賀ハガキそのものが年賀の挨拶という意味だからだそうです)様々な規制の中、議員は活動しなければならないということでご理解のほどよろしくお願いいたします。
posted by 寺田一博 at 00:00 | 政治への思い